モルディブ&エジプト2018

【旅レポート】エジプト カイロ到着とホテルまでの珍道中

スポンサーリンク

11月22日 10:30am
エミレーツ航空はカイロ空港に到着。
エジプトは入国にビザが必要で空港で購入できる。ガイドブックを参考に、目についた銀行にてビザを購入、料金は25US$。手持ちのUS$で支払った。それをもってイミグレーションに並ぶ。ビザはシールになっていてパスポートに貼られスタンプをもらった。無事に入国。
周りを見ると乗り合わせた日本人団体ツアー客の集団が大型バスに誘導されていった。エジプトに来る日本人はちゃんといるんだなぁと実感。

まずは現金の調達。ATMで1500ポンドほどキャッシングした。日本円にして約1万円ほどになる。
さて。ホテルにお願いしていた送迎が居るはずだが、出口を出て見回してもそれらしきスタッフが見当たらない。それよりも通信事業者のカウンターが目に入ってので先にSIM手続きをした。実は海外でSIMフリースマホにSIMをセットするのはこれが初めて。
スタッフは誰か友人とでも雑談しているのか電話しながらのいいかげんな対応だったが手ぎわは悪くなかった。5GBで30日間使用できるものを購入し236エジプトポンド/約1400円。WiFiルーター借りるよりも断然安い。10GBだと411エジプトポンド。

後は送迎スタッフだが。
「タクシー?どこのホテル?」
胡散臭さプンプンのタクシー客引きが何度も声をかけてくるが無視を続ける。しかしえらくしつこいオジサンにロックオンされた。一見優しそうなそのオジサンを適当にかわしながら送迎スタッフを探すも見当たらない。
「どこ行くんだい?ホテル名は?」
「グレートピラミッドホテル」
「あーそこのドライバーはここには来ないよ」
「えーうそだぁ」
「ほんとほんと見たことないよ。私が送るよ。料金はホテルが払ってくれるよ」
「うそうそ」
なんて見え透いた嘘をしゃあしゃあと。このままじゃオジサンの餌食になる。
仕方なくアイフォンで宿のHPにアクセスして電話番号を見つけて連絡をとった。英語なんてほとんどできないしまして電話で話すなんてまったくもって自信がないのだが、緊急事態、しょうがない。
なんとか断片的に会話が聞き取れ「ドライバーはアウトサイドにいる」ということで、オジサンをまいて建物を出てみると、私の名前が書いてあるボードを持ったスタッフがいた。こんなんわかんないよ。ともあれ無事合流でき車に乗り込み出発です。

初めてのエジプト、カイロ。車窓から見える町の風景は新鮮に映る。飛行機の窓から見えたように色のない町、今にも崩れそうなレンガ造りのビルが立ち並ぶ。ほとんどのビルが造り途中のようにも見えるが洗濯ものが干してあったり暮らしも垣間見える。

カイロの町並み

カイロの町並み

今日の宿があるギザは空港から約1時間かかる。その間、ドライバーさんはしきりにいろんな話を英語で振ってくる。自分のスマホで写真をだして子供達の紹介も。いい人なんだろうなと思った。
途中、ナイル川の橋の上で車を停めて「ナイスビュースポット」だと言って写真を撮ってくれた。次にまた途中で車を停めたと思ったら、車を降りて店に消え、何かジョッキ一杯の飲み物を持って差し出してきた。
ちょっと引くぐらい、フレンドリーです。

ジョッキ一杯の謎ドリンク

ジョッキ一杯の謎ドリンク

ってかこの飲み物何ですかみたいな。。恐る恐る飲んでみるとほのかに甘いそして少し青くさい味だった。ドライバーさんはジョッキ一杯のその液体を一気に飲み干して、満面の笑顔でこちらをみるものだからプレッシャーが。
頑張って半分いただいて、ギブアップ。
後から調べたら、エジプト名物のサトウキビ生搾りジュースだとわかった。

しばらく走ると斜め前方にピラミッド群が見えた。またしてもドライバーさんは車を路肩に止めて、ピラミッドをバックに撮影をしてくれた。あまり望んでいないサービスの応酬で、ちょっとツライw。

そんな珍道中もようやく終わり、ホテルに到着。
今日から2日間滞在するグレートピラミッドイン。ギザの三大ピラミッドが目の前というとんでもない立地のほんとうにグレートな宿です!

グレートピラミッドインのルーフトップテラス

グレートピラミッドインのルーフトップ

ホテル紹介は次回に続く

This Travel data

11/16 成田前泊
11/17 成田出発~コロンボ経由~モルディブ着(モルディブフルマーレ泊)
11/18 離島リゾートへ移動(トルハジリリゾート泊)
11/19 トルハジリリゾート泊
11/20 リゾート移動 パラダイスアイランドリゾート泊
11/21 モルディブ出発~コロンボ~ドバイ
11/22 ドバイ出発~エジプトカイロ(カイロ泊)
11/23 エジプトカイロ泊
11/24 (夜)カイロ出発
11/25 ドバイ経由~コロンボ乗り換え
11/26 (朝)成田帰着



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約20年、世界40カ国100地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。

関連記事

  1. 【旅レポート】カイロの安ホテル「グランド ロイヤル」の親日家主人…
  2. 【旅レポート】感嘆!カイロ ギザの宿「グレートピラミッドイン」と…
  3. イケメンガイドアダム 【旅レポート】イケメン日本語ガイドとめぐるカイロ観光一人旅とグレ…
  4. 【旅レポート】コロンボ空港での乗り換えとトランジットVISA
  5. Smartline Eriyadu Maldives モルディブ一人旅のホテル選びと予約2018
  6. トルハジリリゾート 楽園すぎ!モルディブ「トルハジリアイランドリゾート」滞在レポート…
  7. エミレーツ2018 海外一人旅の手配「エミレーツ公式サイトでコロンボ-カイロの航空券…
  8. Paradise Island Resort & Spa 1泊1万円台!モルディブ「パラダイス アイランド リゾート」レポ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP