エジプト

カイロの考古学博物館|エジプトひとり旅2018

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


カイロの「エジプト考古学博物館(Egyptian Museum)」を訪問した写真レポート。
有名なツタンカーメンの黄金のマスクやミイラなどが見られるのがこの博物館だ。それら一部有名な展示物はは撮影禁止のため写真なし。目に焼き付けよう。

なお2024年現在、新しい博物館「大エジプト博物館(Grand Egyptian Museum)」がギザエリアにできる予定。今回のレポートはカイロ市内にある旧博物館のほうです。

トラベルデータ:2018年時点
エジプト考古学博物館(Egyptian Museum)
入場料:160エジプトポンド(当時のレートで約1000円)
入場料+ミイラ室:300エジプトポンド
撮影料:別途50エジプトポンド
公式サイト: カイロ・エジプト考古学博物館 – EMC (egyptianmuseumcairo.eg)
※2024年2月時点の公式サイト情報によると入場料は一律450エジプトポンド(現在のレートで2200円)
ミイラ室の別料金制度はなくなったようだ。携帯電話の写真撮影は無料の様子

写真はクリックで拡大表示できます。

大エジプト博物館(Grand Egyptian Museum)

新しい博物館「大エジプト博物館(Grand Egyptian Museum)」は、カイロ市内ではなく、ギザのピラミッド近くにある。何年も延期になっており、2018年当時は2020年のオープンとされていたが、それも延期でやっと2024年4月にオープンされる見込み。すでにプレオープンをしているので今度こそは本当にオープンだと思われる。

公式サイト:Grand Egyptian Museum (visit-gem.com)

「スカイスキャナー」で格安航空券を検索


私いくらがいつも利用している航空券比較検索サービス「スカイスキャナー」。公式のAPIを以下に埋め込んでいますので検索できます!旅の始まりはいつもここから。レッツサーチ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国150地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. h78 at Hulhumale Maldives モルディブ到着とフルマーレのホテルh78レポート
  2. ギザのピラミッドで撮影されまくる編|エジプト一人旅
  3. ホテルマイステイズプレミア成田 旅出発と成田前泊「ホテルマイステイズプレミア成田」レポート
  4. 絶景!カイロ ギザの宿「グレートピラミッドイン」とギザのピラミッ…
  5. エジプト カイロでソウルフード「コシャリ」を食べる
  6. JAL 海外1人旅の計画「たまったJALマイレージ55000でどこかに行…
  7. 楽園の過ごし方。モルディブ「トルハジリアイランドリゾート」滞在レ…
  8. h78 at Hulhumale Maldives モルディブフルマーレのコスパ最強ホテル「h78 at Hulhu…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP