ベトナム

美味しい「ベトナム料理」を楽しむ旅!ベトナム料理14選のご紹介

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


ベトナム中部ホイアン・ダナン、そしてハノイを巡った夏旅。ベトナムはベトナム料理がとっても美味しい。しかも安くてヘルシー。旅の中で堪能したベトナム料理をご紹介!

ベトナムの大定番「フォー」

まずはベトナムといえば、知らぬ人はいない定番料理「フォー」。米粉の麺にあっさりスープ、それにお好みで野菜や調味料を載せていただきます。町のレストランや屋台、ホテルの朝食でも定番です。

ホイアン名物「カオラウ」はホイアン式うどん

ホイアン名物のひとつである「カオラウ」は、地元の伝統的な料理の中でも特に有名で、地元の人々や観光客の間で人気。ホイアンで独自に発展したユニークな麺料理です。特徴的なのはもちもちの太い米粉の麵。その上にはチャーシューや野菜がのり、ほのかに甘い醤油だれでいただきます。同じ麺料理のフォーとはぜんぜん違います。

食べた場所:ホイアンのレストランNhà Hàng Vị Quê 
価格:45,000ドン/約270円※お店によって価格は様々

ベトナム定番「バインセオ」

バインセオ(Bánh Xèo)は、大きな薄焼きのクレープのような料理で中には野菜が入っています。サクサクとした食感と豊かな風味が楽しめます。名前の”Bánh Xèo”は、ベトナム語で「シューシュー音を立てるクレープ」を意味します。ベトナムの中部および南部地域で特に人気があり、家庭料理から屋台までさまざまな場所で提供されています。食べる際にはクレープの一部を切り取り、ライスペーパーや生野菜と一緒に包んで食べることが一般的。
市内のレストランや屋台、ホテルの朝食にでることもあります。

食べた場所:ホイアンのレストランNhà Hàng Vị Quê 価格:40,000ドン/約240円

生春巻き

ベトナムの生春巻きも定番料理の一つ。ライスペーパーでまいたエビや野菜をたれにつけていただきます。日本でもスーパーやコンビニに並んでいてもはや説明はいりませんね。

食べた場所:ホイアンのビーチクラブ 価格:105,000ドン/約640円*場所だけに高め

ベトナムの鍋料理「Món Lẩu」

ベトナムにも鍋料理があるのを知っていますか?私は知りませんでした!レストランに入ってメニューをみて何にしようかな~と決めたのがこちらでした。ビーフ、海鮮、野菜のみの3種類から海鮮をチョイス。
お鍋のスープはあっさり味で、最初から野菜が入った状態で出てきました。そこにさらに海鮮や野菜を入れていただきます。
付け合わせの米粉麺は、鍋に入れる、のではなく!つけ麺的に食べるのがベトナム流です。

食べた場所:ホイアンTiger Tiger Bar 価格:スモールサイズで215,000ドン/約1300円

海鮮BBQ!

ベトナム中部のビーチ沿いには新鮮な海鮮を豪快に焼いてくれる海鮮レストランがたくさんあります。今回選んだのは大きなエビのグリル!チリソースかレモン&スパイシーソースで頂きます。

食べた場所:ホイアンNhà Hàng Mẫn 価格:30万ドン/約1800円*基本は時価で

野菜たっぷり海鮮カニスープ

エビグリルと同じお店で注文した、カニ肉たっぷりの満足スープ♪添えられたコショウがアクセントに!

食べた場所:ホイアンNhà Hàng Mẫn 価格:15万ドン/約900円 ちなみにライスは10000ドン/60円

優しい味がおいしいベトナムのカレー

ベトナムでもカレーは食べられています。スープタイプで優しい味。カレーにも好みで香草やライムなどを入れます。

ベトナムのB級グルメ代表「バインミー」

フランスパンに野菜や肉を挟んで食べるベトナムのメジャーなB級グルメがバインミー!パクチーが入っているのが好みがわかれるところ。

場所:ダナン空港 
価格:72000ドン/約440円※空港価格

ハノイ名物麺料理「ブンチャー」

「ブンチャー(Bun Cha)」は、ベトナムの首都ハノイの名物料理の一つ。炭火で焼かれた豚肉が入ったスープに、香草を入れて、米粉麺をつけ麺のようにつけて食べます。

ベトナム定番スイーツ「チェー」

ベトナムのスイーツ「チェー(Chè)」は、日本でい言うあんみつぜんざいのようなもの。フルーツ、ナッツ、穀物(モチ、玄米)、ゼリー、海草ゼリー(ビーチャ・ミエン)、ココナッツフレーク、ロンなどが入っていて、甘いスープとココナッツミルクをかけていただきます。チェーの屋台はホイアン市内にいくつもありました。

食べた場所:ホイアンの夜市 価格:ミックスチェー2万ドン/約120円

食べた場所:ハノイChè Bốn Mùa 価格:あずきとハスの実などが入ったチェー 30,000ドン/約180円

ベトナム珈琲

ベトナムのコーヒーは甘いコンデンスミルクをたっぷり入れるのが特徴的。疲れた時にちょっと休憩するのにぴったりのスイーツドリンク。

食べた場所:ホイアンCua Dai Central Beach Restaurant 価格: 40000ドン/約240円

ベトナムご当地ビール「333」

ベトナムの国民に愛されるご当地ビール「333」。ベトナムに行ったら飲みたい一杯。ベトナムではビールが安いので、ビール好きには天国!

食べた場所:ホイアンNhà Hàng Mẫn 価格:25,000ドン/約150円

びっくり!ハノイローカル「エッグ珈琲」

「卵のコーヒー?」頭にはてなをうかべつつ、ハノイのローカルコーヒーということで注文したのがエッグ珈琲。びっくりしたのはその濃厚な味!「飲むティラミス」なんて言われているらしいけれど、味を表すのにぴったりな表現です。もしくは飲むプリンinコーヒーという感じ。ぜひトライしてみて。

食べた場所:ホイアホテルのバー 価格:ドン/約円

「スカイスキャナー」で格安航空券を検索


私いくらがいつも利用している航空券比較検索サービス「スカイスキャナー」。公式のAPIを以下に埋め込んでいますので検索できます!旅の始まりはいつもここから。レッツサーチ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国150地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. これは食べたい!バリ島「インドネシア料理」定番から名物料理まで1…
  2. 台北最大の人気夜市「士林夜市」おすすめ台湾B級グルメ12選!
  3. ロシア料理は美味しい!ウラジオストクでグルメグリ
  4. 宿泊記:ベトナムダナン「サンデービーチリゾートホテル」
  5. アンタルヤ「スワンドール トプカピ パレスリゾート」滞在記後編|…
  6. ベトナムハノイ旧市街とホテル[一人旅レポ]
  7. ベトナムハノイ空港と町中への移動:Trip.comの空港送迎サー…
  8. 絶景朝食!旅と世界の朝ごはんトルコ編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP