ギリシャ2019

初めてのアテネ観光、想定外の魅力にびっくり【ギリシャ一人旅2019】

スポンサーリンク

ヨーロッパの主要国は一通り周遊したもののギリシャだけは一度も訪れたことがなく、いつか行ってみたいと思っていた。最初に考えたのはもう10年近く前になる。しかしその頃ギリシャの経済危機が発生し、国は混乱し、荒れ、行けるような状況ではなくなった。
それが現在では幸いにも経済は安定してきたようで悪いニュースも聞かなくなった。そこで訪問先の候補にあがった。カタール航空がアテネ行きの手ごろな価格のチケットを出していたことが後押しになり、最初にチケットをおさえた。それからガイドブックやネット、Googleマップなどで情報収集。しかしいまいちピンとこない。観光地の情報を見ても町の写真をみてもあまりワクワクした気持ちがわいてこない。それもあって、アテネだけではなく周辺の町や島も旅に組み込むことにした。

アテネの町を歩く

アテネの空港に到着しメトロで約1時間、町の中心モナスティラキ駅に到着。エスカレーターで上がっていき外にでた瞬間、その一瞬でそれまで思っていた私のアテネの印象がガラッとかわった。


活気ある雰囲気、素敵なお店やアグレッシブに商売する屋台、たくさんの人が闊歩する。そこには経済破たんした暗澹たる雰囲気は微塵もなく、あるのはエネルギッシュでポジティブな空気感。それをすぐに感じとったからだ。ここはまぎれもなく私の好きなヨーロッパの町だ。テンションは急上昇。駅を出て右手の広場のほうへ進むと、アクロポリスの丘がドーンと目に飛び込んだ。あんなに遠くにあるのになんというインパクト。

モナスティラキ広場の目の前にあるホテルにチェックイン。さんざん迷って決めたこのホテルが旅をさらに盛り上げてくれた。部屋の窓から、目の前に広場越しのアクロポリスが一望できるのだ。多少フンパツしてこの部屋をとった甲斐があった。

部屋に荷物を置いてさっそく町歩きに。
多くの人で賑わうモナスティラキ広場、そして続く商店街には魅力的なお土産屋がどこまでも連なる。そして突如目の前に出現する古代遺跡。遺跡に町が溶け込んでいるかのような。


アクロポリスに登り遺跡に触れ町を見下ろし、しばらく眺めた。
いい町だ。

11月はオフシーズンと言われているが、想像以上の賑わい。トップシーズンの夏がこれ以上混むのであれば、いまのこのくらいの混み具合はちょうどいのではないかと思う。気候的にも暑くなく寒くもなく日本の秋口と同じくらい。晴れた日中はTシャツ一枚でも大丈夫な快適な気候だ。

主要な観光スポットはコンパクトにまとまっているので徒歩でも回れてしまう。この規模感が気楽なひとり旅にちょうどいい。気軽に入れるタベルナ(ギリシャのレストラン)もそこらじゅうにある。

日中は遺跡や博物館をめぐり、夜はタベルナでローカル料理に舌鼓。ギリシャ料理は中東系の影響を受けているのが面白い。トルコ料理のケバブはここではギロという名で食べられている。

ホテルに戻れば部屋からはライトアップされたアクロポリスの絶景。昼間とはうってかわって衣替えしたような美しさと壮大さ、存在感。堂々たるアテネのシンボル。

ホテルでチェックイン時にもらっていたウエルカムドリンクチケットを持って最上階のバーへ。
ワインをいただきながら最高の夜を楽しんだ。

アテネの町は正直全部が全部ステキというわけじゃない。
ちょっと路地に入れば落書きだらけのまるでスラム街のようなところもあちこちにある。

方やまるで新宿か渋谷のような近代的なエリアもある。

そういうの全部ひっくるめて、私はアテネの町を気に入った。
あんまりおもしろくないんじゃないかと思っていた先入観が消し飛んだ。
いつかもう一度再訪したい、そう思う町だ。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約20年、世界40カ国100地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。

関連記事

  1. ギリシャサントリーニのホテル選びとクルーズ離脱
  2. 乗船記セレスティアル オリンピア号 エーゲ海クルーズ(1)概要と…
  3. 19歳、初めてのひとり旅フランスパリへ-5日目
  4. 19歳、初めてのひとり旅フランスパリへ-出発日
  5. お得!ヨーロッパ周遊SIMをアマゾンで購入forギリシャ旅行vs…
  6. 19歳、初めてのひとり旅フランスパリへ-概要と準備
  7. ダッハシュタイン クリッペンシュタインの大氷穴と壮大な絶景に感嘆[オーバートラウン…
  8. エーゲ海クルーズを個人で格安に手配する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。iPhone8がサブ機です。 詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」 Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

Asia

  1. Risata Bali Resort

カテゴリー記事一覧


PAGE TOP