アメリカ鉄道の旅2011

#05サンフランシスコとアムトラックオフィス|アメリカ鉄道の旅2011

12月26日
クリスマスが明けた26日。街が再び活気づくこの日にサンフランシスコを1日で満喫する。
朝8時、ホテルでの簡単な朝食を済ませた後に街歩きに出かけた。まず向かったのは観光スポットではなくアムトラック(鉄道)のオフィス。アムトラックに乗るのは明後日28日だけど、予約してある乗車チケットを発券しなくてはならないのだ。アムトラックオフィスはサンフランシスコフェリービルディング(Pier1)の近くにある。ホテルからはBARTで2駅の距離で遠くはないのでシスコ散策もかねて歩いて向かった。
お天気は生憎の曇り空。ビルが立ち並ぶ早朝のダウンタウンは人も少なく静か。路線バスだけが忙しく行き来する。メインストリート沿いのお店は開店準備を始めたところだ。コンビニやカフェも多い。同じ通りにスターバックスが2軒あったよ。アメリカのドトールだね。

歩くこと20分ほどで港に突き当たり、ひらけた場所に出た。
あらかじめ調べておいた地図とアイフォンのGoogleMAPを頼りにアムトラックのオフィスを探す。あった。あの建物だ。Amtrackの青い看板がある。

【サンフランシスコのアムトラックオフィスについて】
サンフランシスコにはアムトラックの駅がない。アムトラックの駅はシスコ対岸、オークランド側のエメリービルというところにある。エメリービル駅へはここサンフランシスコのアムトラックオフィス前からバスが出ていて鉄道に接続している。アムトラックのタイムテーブル上では便宜上「サンフランシスコ行き」の設定があるが、エメリービル-サンフランシスコ間はバスになるのである。


より大きな地図で 2011USA を表示

チケットの発券は簡単。オフィスにある自動発券機で持参したバウチャー(オンライン予約時に発行
されるPDFを印刷したもの)のバーコードをかざすだけ。ボーディングパスのようなチケットが発券されました。これで一安心。
でもひとつ確認したいことがあり、オフィスのカウンター窓口へ行き質問しました。
私が持っているチケットはエメリービル駅発のデンバー行きチケット。最初は自力でエメリービル駅へ
移動しようと考えていました。ホテルの場所が決まっていなかったことや、このアムトラックオフィスの位置がどの辺にあるのかわからなかったためだ。でもホテルも決まりホテルからアムトラックオフィスが近いこともわかったので、自力ではなくここから出発するバスにて向かうほうが効率的だと考え直したのです。
「すいません、このチケットでエメリービルではなくここからバスに乗ることはできますか?」
「えーと、ええ、大丈夫よ。追加料金が2ドルかかるわ」
「じゃあ、お願いします!」
2ドルの追加料金を支払い、サンフランシスコ発の乗車券を再発券してもらった。

さて無事にひとつのミッションを完了してスッキリしたところで、シスコの街歩きです♪
まずはシスコ一番の人気観光スポットフィッシャーマンズワーフを目指します。ここからはミュニメトロというレトロな乗り物で移動しよう。地球の歩き方で乗り方や料金を勉強して停留所から乗り込みました。ミュニメトロはいわゆる都電のような乗り物で風情があっていいね♪

木製の椅子に座って地球の歩き方を見ていると、突然お向かいに座っている年配の女性に日本語で話しかけられました。
「こんにちは」
「あ、こ、こんにちは!」
「それ(地球の歩き方)見ているから日本の方なんだなって思って。おひとりですか?」
「はい~そうなんですよー!昨日着いたばかりで今日初めてのシスコ観光なんです!」
「私は3日くらいになるけど、ミュニメトロとか乗るならこのパスがお得で便利よ~」
60代半ばくらいかと思しきその女性もひとり旅とかで、この後アラカトラズツアーに参加するということで途中で降りてゆきました。
いくつになっても旅はできる!
となんだか嬉しくなった出会いでした。
走ること15~20分、フィッシャーマンズワーフに到着です。

周りにはレストランやお土産屋などたくさんお店が並んでいます。
見学もそこそこ、まず向かったのは「レンタル自転車ショップ」。今日はこれから自転車を借りてサンフランシスコの街を巡ります♪二輪好きとしてはベストチョイスでしょ♪ゴールデンゲートブリッヂも渡っちゃうよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国100地域くらい。
普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。

関連記事

  1. アムトラック Amtrak #11アメリカ大陸横断アムトラック「カリフォルニアゼファー号」で…
  2. #06シスコでサイクリング!ゴールデンゲートブリッジへ|アメリカ…
  3. #09シスコのスーパーとフィッシャーマンズワーフディナー|アメリ…
  4. usa #14デンバージュプセン国際空港とフライトトラブル!|アメリカ鉄…
  5. 出発2日前~ホテルの手配など|アメリカ鉄道の旅2011
  6. USA2011 #12デンバー到着と町散歩|アメリカ鉄道の旅2011
  7. USA2011 旅の計画と航空券の手配|アメリカ鉄道の旅2011
  8. サンフランシスコホテルフュージョンHotel Fusion宿泊レ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP