シングルトラベルレポート

19歳、初めてのひとり旅フランスパリへ-概要と準備

スポンサーリンク

1997年3月2日(日)~10日(月)
「同日便で行くパリの休日」6泊8日 ¥108,800(+¥43,000)

初めての旅はフリープランのパックツアーを利用しました。航空券とホテルのみで現地での行動は自由と言うツアーです。「ツアー」とは名ばかりで 航空券が団体用なだけで(だから安い)行きも帰りも行動は1人。同じ「ツアー」の参加者は私のほかに2人だけだったということはパリに着いて知りました。
パックツアーに1人で参加するデメリットは「1人部屋追加料金」。通常パックツアーの宿は2人1部屋での料金が設定されているので、1人で参加する場合には追加料金がかかってしまい、これがなかなか高い。今回の場合はプラス43,000円でした(T-T)

DAY 行程 宿泊
3/2 出発 日本発(13:00)~モスクワ経由~パリ着(夜) パリ泊
3/3 パリ散策 パリ市内散策
凱旋門 /マドレーヌ寺院見学 /サンロック教会/パレ ロワイヤル /ピカソ美術館
パリ泊
3/4 パリ散策2 パリ市内散策
ノートルダム寺院 /ロダン美術館 /アンヴァリット /サクレクール寺院 /エッフェル塔
パリ泊
3/5 パリ散策3
パリ市内散策
/オランジェリー美術館 /ルーブル美術館
パリ泊
3/6 パリ散策4

パリ市内散策
/ノートルダム寺院 /オルセー美術館 /サンジェルマンローセロワ教会 /ノートルダムデジョン教会 /ブールデル美術館 /リュクサンブール公園

パリ泊
3/7 パリ散策5
ベルサイユ宮殿見学 /コンシェルジェリー /カタコンベ/モンパレナスタワー
パリ泊
3/8
パリ発AM-モスクワ経由
機内泊
3/9
日本帰国

準備

◆旅行会社
私が今回お世話になった旅行会社(手配会社)は「Map Ture」です。学校の近くにオフィスがあり、ある日覗いて以来すっかりお気に入りの場所になりました。自由に使えるフリースペースがあり、沢山の旅行本や各国の資料が置いてあるのです。資料の閲覧は無料。大変参考にさせていただきました。同じ傾向の旅行会社に「HIS」(通称「旅行界のマクドナルド」)も考えましたがやはりマップに軍パイ。

◆航空会社
アエロフロートロシア航空。よくないうわさばかり聞くアエロフロートは安いのが魅力のロシアの航空会社です。荷物がなくなったとか、時間どうりに運行しないとか、いろいろな話を聞きました。パイロットは元、軍の人だから操縦の腕は自信がある、なんて話。海外旅行ビギナーの私にとっては航空会社がどうのというのはほとんど気にならなかったけど・・・。

◆旅について
今回の旅の目的の一つは「美術鑑賞」。絵画(平面 造形)を学ぶ学生としてはやはり名画を生で見てみたいと思う。芸術の街の空気に肌で触れたいと思う。ただそれが直接、旅を思い立ったきっかけではない。美術鑑賞以上に私を旅にかりたてたのは「冒険心」だった。十代最後の歳になにか記念に残ることをしたかったのです。

初めての旅ということもあって、事前の情報集めには時間を惜しみませんでした。スケジュールも効率良く廻れるルートを考えたのですが、今思えばばかばかしいくらいにぎっちり行程を組んで出発に備えていました。でも実際は予定どうりにいかないものでした。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約20年、世界40カ国100地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。

関連記事

  1. 初めてのアテネ観光、想定外の魅力にびっくり【ギリシャ一人旅201…
  2. アテネのホテル選び~ギリシャ一人旅
  3. サントリーニのフィラとイア[ギリシャ一人旅]
  4. 11月ギリシャひとり旅の概要
  5. 19歳、初めてのひとり旅フランスパリへ-2日目
  6. ギリシャひとり旅を終えて
  7. 20歳イタリア一人旅-ローマ&フィレンツェ-旅の概要
  8. ウラジオストクのグルメグリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP