トルコ2022

カッパドキアCappadocia Caves Hotel滞在レポート!|トルコひとり旅2022

カッパドキアで滞在したホテルカッパドキアケイブホテルCappadocia Caves Hotelをご紹介するレポートです。カッパドキア到着初日に1泊だけ滞在しました。
ギョレメタウン中心部にあるケイブホテルで、今回はデラックスルームが1泊朝食付¥13,500。
エントランスを進んだ最奥、階段を上ったアッパーフロアにありました。ムード満点なケイブ(洞窟)風のお部屋でワクワク♪

バスルームはシャワーのみ、お湯は弱くてぬるめ、熱くなるまで時間がかかるのは大自然ホテルあるある。

「ケイブホテルって窓あるのかな」と気になっていた窓は、ちゃんとありました。でも共用廊下を挟んで向かいにも部屋がありカーテンを開けておくと部屋の中が丸見え。景観は壁ビューでいまいち。景観はお部屋ごとまちまち。

レストランと朝食

敷地の最奥、3階にあたる部分にレストランがあり、朝食はここで頂きます。
テラス席もあり街を一望できて気持ちの良く朝食をいただけます。
ビュッフェスタイルでトルコならではのメニューが並び、目移りしちゃう。

ホテルのテラス

ホテルの敷地にはいたるところに展望テラスがあります。ここギョレメは360度絶景に囲まれているので、その風景を眺められるテラスはほとんどのお宿が設けています。
またカッパドキア名物「バルーン(気球)ツアー」を眺めるにも最適。天候が悪くない限り毎朝早朝に開催されます。夜景も美しい。

リゾートプール

プールがあるのがこのホテルのポイント。そのためにここを選んだといってもいい。プールがあれば、そこはリゾート。
9月中旬は日中30度にもなるのでまだまだ泳げるけど、早朝は肌寒く寒暖の差がある。

ギョレメのホテルでプールがあるところはほかにもいくつかある。夏場はプールありのホテルがおすすめです。

ホテル全景MAP。黄色で囲った部分がすべてホテル。道路近くにレセプションの建物があり、そこから最奥まで通路が伸びて左右に客室の建物が並ぶ。最奥にレストランやテラス、プールなどがある。
現地に到着するまで、正直敷地がどうなってるかさっぱりわからなかったけど、行ってみて把握できた。想像以上に広い敷地にびっくり。

Travel info:
カッパドキアケイブホテル
Cappadocia Caves Hotel
今回はデラックスルームをAGODAで予約。
1泊朝食付¥13,500
Agoda:Cappadocia Caves Hotel

Hotel Map

関連記事:
カッパドキアのケイブホテル「アンティークテラススイートAntique Terrace Suites」滞在記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国100地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. h78 at Hulhumale Maldives モルディブ到着とフルマーレのホテルh78レポート
  2. Paradise Island Resort & Spa 1泊1万円台!モルディブ「パラダイス アイランド リゾート」レポ…
  3. 空港送迎サービスMozioを利用したら快適だった!@トルコ
  4. 1日でめぐるイスタンブールの観光スポット【後編/旧市街】|トルコ…
  5. モルディブ モルディブのホテル選び-手ごろなリゾート&水上ヴィラを徹底調査
  6. 1日でめぐるイスタンブールの観光スポット【前編】|トルコひとり旅…
  7. カッパドキアでグルメランチとカイセリ空港移動|トルコひとり旅20…
  8. 【旅レポート】カイロの安ホテル「グランド ロイヤル」の親日家主人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP