アジア Asia

香港空港で話題のLINEカフェに行ってきました

スポンサーリンク

香港空港のエアサイド(出国審査後)エリアにできたLINEカフェ「BITE & BITE」に行ってきました!
ターミナル移動トレインの中に貼ってあったポスターで知って、気になって行き当たりばったりで潜入です。
後から調べたらできたのは2019年1月のようです。

↓LINEカフェを知るきっかけとなったトレイン内のポスター。ゲート210~230のエリアにあります。空港最奥になるのですが日本行きの便も出るエリアなので比較的行きやすいかも。

お店の入り口ではウエイトレスコニーがお出迎え。かわいい!
空いていたのですぐに入れました。

テーブル席とカウンター席があります。
カウンターにはブランが座っていたり、テーブルにもラインキャラクターズが座っていたり。とにかく、かわいい。
一緒に食事ができちゃいます。

注文したのはパンケーキ♪

時間帯によってメニューが異なります。入店したのは早朝だったので朝食メニューでした。
パンケーキはセットメニューで111香港ドル。約1500円。まぁまぁ、します。コーヒー単品が28香港ドル/約390円。

ランチ以降のメニューがこちら。ハンバーガーやご飯ものがあります。ハンバーガーはパンにキャラクターの焼き印があってかわいい。だけどご飯ものはそういった工夫がとくにないふつうのメニューのようです。

入り口には巨大なブラウン。ハンバーガーもぐもぐ中。撮影スポットとなっていて、写真だけ取りに来るお客さんもたくさん。

お店があるのを知ったのは行きの4月28日でしたが、この時は時間がなかったので写真だけ取って去り、帰りの5月3日のフライトで時間があったので立ち寄ることができました。
いつまであるかはわかりませんが、香港空港に行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約20年、世界40カ国100地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。

関連記事

  1. カオニャオマムアン タイで食べタイ-定番~流行グルメ12選-バンコク/チェンマイ
  2. マカオ 世界遺産の宝庫「マカオ」を1日で楽しむ
  3. Risata Bali Resort 南国ムード満タン♪バリ島「リサタ バリ リゾート」空港近く弾丸旅…
  4. Riva Arun Bangkok 絶景ワットアルンビュー!ホテルRiva Arun バンコク
  5. 香港空港とプライオリティパスラウンジ全レポート!
  6. マカオのホテル マカオの古典的様式のホテル「ポサダ デ コロアン」滞在レポート
  7. 2019GWモルディブ+香港旅の結果まとめ。行程から費用まで!
  8. モルディブマーレの街散歩〜そこはアジアの喧騒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。iPhone8がサブ機です。 詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」 Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

Asia

  1. Risata Bali Resort

カテゴリー記事一覧


PAGE TOP