アジア

バリ島ってどんなとこ?観光基本情報と人気の観光スポット24選!バリ島旅行の概要

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


INDEX この記事で分かること:
バリ島ってどんなとこ?
観光のベストシーズン
バリ島へのアクセス
バリ島のVISA
バリ島の交通
バリ島の治安
バリ島の人気観光スポット23選

定番・人気
 -クタ・レギャン・スミニャック
 -夕日とシーフードBBQジンバラン
 -ジャングルと田園とアートの村「ウブド」
 -ウブド王宮とレゴンダンス
大自然系
 -世界遺産:ライステラス「ジャティルイ」
 -テガラランの棚田
 -世界遺産:キンタマーニ高原とバトゥール湖
寺院系
 -タナロット寺院
 -ウルワツ寺院とケチャックダンス
 -世界遺産:タマン・アユン寺院
 -ルンプヤン寺院
 -ゴア・ガジャ
 -ティルタウンプル寺院
 -タマン ベジギリヤウォーターフォール
動物系
 -モンキーフォレスト
 -バリズー
 -バリサファリ&マリンパーク
その他
 -マルガ墓地
 -オゴオゴ美術館
 -バリニーズスパ
 -ゲーウェーカーカルチュラルパーク
足を伸ばして
 -ビーチクラブ
 -レンボンガン島
 -ジャワ島ボロブドゥール寺院・プランバナン寺院

この記事を書いてる人:バリ島には10回以上訪問しているバリ好きシングルトラベラー

バリ島ってどんなとこ?

バリ島はインドネシアに属する海に囲まれたビーチリゾート。海や広大な田園、ジャングルといった大自然、宗教的建物やインドネシアグルメが人気の旅コンテンツとなっている。
90%以上がバリヒンドゥ教なのが特徴で、バリ島の文化はこのヒンドゥ教の上に成り立っている。
公用語はインドネシア語だが、バリ人同士ではバリ語も使われる。観光エリアでは英語もよく通じる。日本語ができるガイドもいる。旅行客で最も多いのはオーストラリア人(地理的に近いから)。
通貨はルピアでレートは2023年現在では10,000ルピア=90円ほど。物価は500mlの水が30円程度と日本よりは比較的安いが、外資系のホテルや施設では欧米並みの価格でサービスが提供される。
ホテルは一泊2000円程度のローカルな宿から一泊10万円以上の高級ホテルまで幅が広い。5000円程度から整った三ツ星ホテルに泊まれる。

観光のベストシーズンと気候

バリ島は東南アジア特有の熱帯性気候で「乾季」と「雨季」がある。
一般に5~10月が乾季で11~4月が雨季にあたる。旅のベストシーズンは雨が少ない「乾季」だ。とはいっても、乾季でも雨が降ることもあれば雨季でも晴れることもある。お天気は運しだい。
筆者は2月下旬に4日間旅したが、幸運にもずっと晴れだった。その先週はずっと雨だったらしい。
年間を通して気温は23~34度で常夏である。

▼インドネシア主要都市の年間の気温。バリ島はスラバヤ(緑)に近い

 © WeatherSpark.com

バリ島へのアクセス

日本からはガルーダインドネシア航空が直行便を運航しており、片道約7~8時間。経由便ではフィリピン航空のマニラ経由やマレーシア航空やLCCエアアジアのクアラルンプール経由、シンガポール航空やLCCスクートのシンガポール経由などがある。一般に経由便のほうが時間がかるが(11時間~)安く行ける。特にLCCではセールなどで片道2万円くらいでで売られることがある。
空港は「デンパサール ングラ・ライ国際空港」。スリーコードはDPS。

バリ島のVISA

2023年現在、バリ島に入国するにはVISAが必要だ。到着時に空港で購入することができ、ほとんどの旅行客が当日空港で購入している。ひとり50万ルピア(約4500円)。空港の窓口では日本円で払うこともできる(おつりはルピアで帰ってくる)。クレジットカードも使えるが2%程度の手数料が上乗せされる。事前にオンラインで申請・購入できる仕組みもあるが、よくエラーが出るといわれている。

バリ島の交通

バリ島内は公共交通機関はあまり整備されておらず電車もない。移動は基本的にタクシーかバスになる。小さい島なので、空港を中心に主要な観光スポットは概ね車で2時間以内に行ける距離。
バリ島では車とドライバーを貸切る「カーチャーター」が便利。料金もそこまで高くはなく1台4時間5000円程度~。オプショナルツアー専門店などで予約できる。ガイドさんと仲が良くなると直接頼むこともできるようになり、代理店のマージンがない分安くできる。私は日本語が堪能なPande氏(Webサイト)によく頼んでいる。

バリ島の治安

治安は悪くはないが、クタなど繁華街では注意が必要。タクシーなどでぼられたり、両替所で悪質なレートで対応されたりということがある(メジャーな観光地あるある)。

バリ島の人気観光スポット

Kuta Legian Seminyak

人気のビーチエリア「クタ・レギャン・スミニャック」

空港からほど近い、バリ島で一番にぎわうビーチリゾートエリア。ホテルやレストラン、ショッピングモールも多く、手ごろなパッケージツアーのホテルはこのエリアになることが多い。

Jimbaran

夕日とシーフードBBQ「ジンバラン」

空港のすぐ南側のビーチエリア。クタエリアよりは少し落ち着いている。ビーチ沿いにはたくさんのBBQ屋台が軒を連ねて「イカンバカール」と呼ばれている。夕日の名勝として人気で夕暮れ時にはにぎわう。

Ubud

ジャングルと田園とアートの村「ウブド」

空港から車で1時間半~2時間ほど、田園とジャングルが広がる自然あふれる村「ウブド」。その大自然を自慢としたホテルやレストラン、アート、ヘルシーグルメなどの旅コンテンツがそろっていてビーチエリアと人気を二分する観光スポットになっている。

istana kerajaan ubud

ウブド王宮とレゴンダンス

大自然系

Jatiluwih

【世界遺産】ライステラスのスバックシステム「ジャティルイ」

バリ島にもいくつかの世界遺産がある。その一つが、広大な段々畑が広がるジャティルイだ。ただし世界遺産になったのはこのエリアそのものではなく、900年以上続くといわれる水田の効率的な水の配分を行う水利システム「スバック」だったりする。

Tegalalang

テガラランの棚田

Dataran Tinggi Kintamani

【世界遺産】キンタマーニ高原とバトゥール湖

寺院系

Pura Tanah Lot

海に浮かぶ寺院「タナロット寺院」

Pura Uluwatu

ウルワツ寺院とケチャックダンス

Pura Taman Ayun

【世界遺産】タマン・アユン寺院

Pura Lumpuyang

ルンプヤン寺院

Goa Gajah

ゴア・ガジャ

Pura Tirta Empul

ティルタウンプル寺院

Taman Beji Griya Waterfall

タマン ベジギリヤウォーターフォール

詳しくは>バリ島の聖地で滝に打たれ祈りを-タマン ベジギリヤウォーターフォール

動物系

Monkey forest Ubud

神の棲む聖なる森「ウブド モンキーフォレスト」

Bali Zoo

バリズー(バリ動物園)

Bali Safari & Marine Park

バリサファリ&マリンパーク

その他

Garuda Wisnu Kencana Cultural Park

ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナ (GWK)

飛行機からも見える巨大すぎるヴィシュヌ神像ががシンボルの広大なカルチュラルパーク。

Marga Cemetery

マルガ英雄墓地

Museum ogoh-ogoh

バリ島の神行事ニュピに使われる「オゴオゴ」美術館

Balinese Spa

極上の癒し「バリニーズスパ」

Beach club

オーシャンフロントのレストラン「ビーチクラブ」

ビーチクラブとは海が目の前の立地にある、プールやデイベッド、シャワーなど水遊びの設備が整っている「レストラン」。オンザビーチのリゾートホテルから宿泊機能を除いたものというイメージ。バリ島には至る所にたくさんのビーチクラブがあり観光客の日中の過ごし方として人気。

足を延ばして

Lembongan Island

バリ島から船で30分!レンボンガン島

Borobudur Temple & Prambanan Temple

バリ島のすぐ隣!ジャワ島「ボロブドゥール寺院・プランバナン寺院」

以上!行きたい気分になりましたでしょうか?
バリ島はすぐそこです!レッツTravel!

「スカイスキャナー」で格安航空券を検索


私いくらがいつも利用している航空券比較検索サービス「スカイスキャナー」。公式のAPIを以下に埋め込んでいますので検索できます!旅の始まりはいつもここから。レッツサーチ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国150地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. Bali 2018 3日間弾丸バリ島一人旅から帰りました
  2. マカオ マカオは世界遺産がたくさん!12個の世界遺産を1日で巡る方法【旅…
  3. バリ島ホテル「Bali Le Mareバリルマーレ」レポート
  4. バリ島の絶景リゾートホテルと選び方(2)繁華街カジュアルリゾート…
  5. ヴァージンビーチ バリ島のビーチガイド14選!定番クタから穴場絶景ビーチまで
  6. 大人の隠れ家 ベランダ チェンマイ ハイリゾートで静寂の自然に包…
  7. レンボガン バリ島から30分!美しいレンボンガン島Nusa Lembonga…
  8. これは食べたい!バリ島「インドネシア料理」定番から名物料理まで1…

コメント

    • えりー
    • 2023年 3月 07日 6:42pm

    バリ島に行ってきたんですね^^*

    観光地というイメージが強いですが、写真を見ると歴史的な建造物も残るところなんだと思いました(´-`).。oO

    このブログを見ると、バリへの行き方や楽しみ方が詳しく書かれていてわかりやすいです☆

    • いくら
    • 2023年 3月 08日 9:53pm

    こんばんは=
    ご感想ありがとうございます!
    バリ島、一押しなのでしばしバリ特集つづきます(^ _ – )-★

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP