旅のノウハウ

賢い海外格安航空券探しは「スカイスキャナー」一択!メリットと使い方をご紹介

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


スカイスキャナー2018

海外ひとり旅歴25年のマダムいくらです、こんにちは。

今回は私や旅の仲間たちが神ツールとして活用している「スカイスキャナーSkyscanner」という航空券検索サービスをご紹介します。Webサイトだけではなくスマホアプリもあります。

スカイスキャナー Skyscanne

スカイスキャナーは一言で言うと、航空券を一括で検索・比較ができるサイト(アプリ)です。旅慣れたトラベラーの多くが、まずここで航空券探しを始めている、今ではメジャーなサイトです。いったい何がどう便利なのでしょうか。解説しましょう。

まずひとつ間違わないようにしたいのは、スカイスキャナーは航空券の販売を行っている訳ではない、ということ。あくまで航空券を検索するサービスを提供しているだけで販売しているのはそこに情報を提供している旅行代理店、または航空会社です。
「そんなサイト他にもいっぱいあるじゃん」
と思いましたか?いえいえ、スカイスキャナーのすごさをご紹介します。

1)複数の旅行代理店のみならず、航空会社直販価格、さらにLCCまで!すべて一括して航空券の価格を比較できる

こんなことができるサイトは過去には他にありませんでした。旅行代理店では自社で取り扱う航空券のみですし、航空会社もLCCもしかり。基本的には他社の航空券情報は取り扱いません。しかしスカイスキャナーはそれをすべて一括で検索できてしまうのです。ユーザーの利便に寄り添った中立的な立場で検索サービスを提供しているのがすごいところ。

2)表示価格は燃油サーチャージや諸税、手数料すべて込みの価格でわかりやすい

一般的な航空券検索サイトでは、燃油サーチャージ・諸費用等、意外と高額な付加費用を込まない価格で表示しいるところも多いです。それによって一見、安く見えるため、諸費用が乗った最終価格にがっかりしたという経験はありませんか。スカイスキャナーはそれら諸費用をすべて込みの価格で最初から表示してくれて良心的です。

3)そのままオンライン予約できるPEX航空券

スカイスキャナーで取り扱っている航空券はすべてPEX航空券。各社の予約システムに直結しているので即予約できます。どこかの旅行代理店や他の航空券比較サイトのように ”いったん空席を確認して空きがあれば予約” という面倒なステップは必要ありません。

4)多くのメジャーな旅行代理店がスカイスキャナーに情報を載せている

例えば日本でもメジャーな旅行代理店「HIS」「エアトリ」「サプライス」「Expedia」「Trip.com 」等。個別にチェックしなくとも、ここで一括で比較でき最安値を見つけることができます。

5)代理店だけではなく航空会社公式も参入している

検索結果の料金には、代理店だけではなく航空会社公式で購入した場合の価格も並びます。比較したうえお得であれば、そこから公式サイトに連携して購入することができます。

6)海外の旅行代理店も参加しており日本で購入することができる

例えば、ヨーロッパの旅行会社「ebookers.com」、「airtickets.com」、「Airticket24」等。日本の旅行代理店より安いことがよくあります。(ただし予約手続きは英語の場合もあります)

注: 中にはトラブルの多い販売会社もあるので注意。上記の中では★が3つ以下の販売会社はお勧めしません。

7)公式サイトより安いことがある

昨今の検索システムは高度化しており、残席数による価格コントロールはもちろん、ユーザーの様々な条件や状況に応じて価格がどんどん変わる仕組みが入っていたりします。そのため同じ航空券でも公式サイトから買うよりスカイスキャナーを通すだけで安くなることがあります。
これは、たくさんの競合他社との価格競争にさらされるためと考えられます。

8)現地離発着航空券も楽々手配可能

現地離発着航空券とは、例えばロサンゼルス→ニューヨーク、とかパリ→ローマみたいな、出発地も目的地も日本以外の航空券のこと。これもスカイスキャナーで検索すれば最安値を簡単に見つけることができてそのまま購入もできます。

9)異なる航空会社やLCCの組み合わせでも手配可能

例えば航空会社公式サイトでは、往復も乗り継ぎも自社便しか検索できません。しかしスカイスキャナーなら、複数の航空会社の掛け合わせや、行きはエアアジア帰りはスクートのような往復で異なる航空会社での組み合わせでの最安値を検索することができます。

10)行先が決まってなくても検索できる!

「旅行先は検索する時点で決まっている」普通の方には何を言っているのかわからないかもしれませんが、旅慣れた人の中には「どこでもいいからどこかに行きたい」というニーズがあります。これをくみ取ってくれているのがスカイスキャナー。
出発地と日付だけ入れて目的地を「すべての場所」とすると、世界中の航空券を国別に価格順に並べて提示してくれます。
なんと神がかった検索システム。

11)予約番号が発行されるので予約のコントロールも可能

スカイスキャナーを通して航空券を買っても、ちゃんと航空会社公式の予約番号が発行されるので、公式サイトからログインして予約確認や座席指定、WEBチェックインなどのコントロールが可能です(エアラインによる)。

12)手数料いっさい無料!

これだけ充実の検索サービスを提供していながら、スカイスキャナー自体への仲介手数料的なものは一切発生しません。無料で利用できるのがスカイスキャナーのすごいところ。

スカイスキャナーの注意点

メリットばかり述べましたが、注意点もあります。参入している旅行代理店にはトラブルが多い評判の良くない会社も含まれます。そういう会社が最安値を提示していることも多いです。安さだけにつられず、購入しても大丈夫かの判断をおこないましょう。
スカイスキャナーには販売会社の評価指数も掲示しています。それを参考にしたり、社名検索してトラブルがないかを確認しましょう。

スカイスキャナーで最安値の航空券を検索


スカイスキャナーが提供するAPIを以下に埋め込んでいますので、以下より検索できます!レッツサーチ!

コラム:私とスカイスキャナーとの出会い

私が初めてスカイスキャナーを知って利用し始めたのは2011年。その時の記事はブログ「「スカイスキャナー」が壮絶便利!」に書き記していますが、とにかくびっくりしました。それまでこんなことができるサイトはなかったからです。
それから10年以上経ちだいぶ認知も広まってきたのではないかと思いますが、利用するのは旅慣れた個人旅行者が主流のためかまだ知らない人も多いようです。似たようなサイト(Bravofly等)も出現していますが日本語に対応しているのはスカイスキャナーだけです。

スマフォ用アプリ(無料)もあり、便利な機能も満載。例えば”ウォッチ機能”は登録した航空券の価格に変動があればメールで知らせてくれるという大変便利な機能。機能を利用するにはユーザー登録が必要です。ぜひDLして使いこなそう。

詳細は> スカイスキャナー


「スカイスキャナー」で格安航空券を検索


私いくらがいつも利用している航空券比較検索サービス「スカイスキャナー」。公式のAPIを以下に埋め込んでいますので検索できます!旅の始まりはいつもここから。レッツサーチ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国150地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. Agodaで海外航空券購入!評判・安さと購入方法「エジプト航空国…
  2. 空港送迎サービスMozioを利用したら快適だった!@トルコ
  3. エジプトに行くならeSIM(イーシム)が便利でおすすめ!メリット…
  4. エーゲ海クルーズを個人で格安に手配する方法
  5. ギリシャサントリーニのホテル選びとクルーズ離脱
  6. 香港のSIMをAmazonで事前に500円で買って香港で使用した…
  7. 空港ラウンジ 空港ラウンジの基本とプライオリティパス
  8. バンコクのSIMはアマゾンで450円で買える(SIMフリーiPh…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP