モルディブ・ベトナム'23

【宿泊記】モルディブ1島2リゾート!?新しい複合リゾート「クロスロードモルディブ」

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


モルディブといえば1島1リゾートがメジャーですが、今回ご紹介するのは1島に2つのリゾートホテルに加えてマリーナタウンやビーチクラブまであるモルディブでは珍しい複合リゾートアイランド「Crossroads Maldivesです。
コロナ渦直前の2019年に新たにオープンしました。なんと、タイミングの悪い。。
しかしコロナを何とか乗り越えて、観光客もどんどん訪れているようです!モルディブの首都マレからのアクセスも良く、スピードボートで北に20分ほど。北マーレに位置します。航空写真でみるとその特異性が一目瞭然。

公式サイト Crossroads Maldives

このリゾートアイランドは、2つのリゾートホテル「セイ ラグーン モルディブス キュリオ コレクション バイ ヒルトン (SAii Lagoon Maldives Curio Collection by Hilton)」と「ハードロックホテル」が桟橋で繋がっており、どちらに滞在しても両方の施設を使うことができます。さらに、船が発着する大きなマリーナが併設されここにもレストランやショップが連なり食事や買い物も楽しめる。レストランだけでも全て合わせると10件以上あり、しばらく滞在しても飽きることはないでしょう。これまでの1島1リゾートではできない楽しみ方ができちゃうんです。

そして今回予約したのは「セイラグーン(略称)」です。さっそくレポートいたします!レツゴー!

マレ空港からスピードボートで移動

スピードボートはホテルの予約の時に合わせて予約手配します。有料です。

マリーナに到着

どちらのホテルを予約しても到着するのはマリーナです。ここでゲスト一組ごとに丁寧にお出迎え。専用カートでレセプションまで移動です。移動がてらスタッフがこの広大なリゾートの説明をしてくれました。ワクワク急上昇。

セイラグーンのレセプション

開放的で斬新なデザインのレセプションでウエルカムドリンクをいただきながらチェックイン。ここでホテル専用アプリのインストール。滞在中のあらゆる手配や情報がこのアプリで完結する。DXホテルです。

部屋へご案内

まだAM10時前ですが、さっそくお部屋に案内してもらえるそうです。ありがたい。
その前に、とレセプションにあった「スナックコーナー」で無料のスナックをもりもり袋に詰めてくれました。嬉しいサービス!

お部屋

かわいい!ネイチャーで南国の温かみを感じるインテリアの室内。広いテラスからは目の前に海が見えます♪サイコー!

1棟が2階建て全8室あり、今回は2階のお部屋です。1階だと部屋からビーチに直接出られるつくりになっています。

テーブルにはウエルカムシャンパンとスナックが。これはヒルトンオナーズゴールドのエクストラサービス。嬉しいおもてなし♡(飲めないけど。。)

さらにアーリーチェックインに加えてレイトチェックアウトも無料で対応してもらえて、9:30〜翌日の夕方まで実質2日間いたのと変わらない時間を1泊分で過ごしました。コスパ最高😃

リゾート散策

まずはお部屋の周辺を探検です。リゾートマップを見ると、現在地は水上コテージエリアのすぐ手前あたり。水上コテージもいいなぁ。ビーチも美しい!

インフィニティプール

セイラグーンの敷地内にあるメインプール。ビーチバー&レストランも併設されているのでお酒はもちろん、軽食もいただく事ができます。

ビーチクラブとジェラートショップ

セイラグーの隣、小さな橋を渡った先が先ほどのハーバーがあるエリアでここにはなんと「ビーチクラブ」があります!リゾートのゲストはだれでも無料で利用できます。レストランやバー、ジェラートショップなども!(別料金ですが、オールインクルーシブプランで予約すれば無料になる)

ハーバーとショッピングエリア

いくつものレストランとショップが並ぶエリア。かなり広いので自転車を借りて移動するのが吉!

橋を越えてお隣のハードロックホテルへ

ガラリと雰囲気がかわりビーチにはステージがありハードなロックを演奏してます。コレはこのみが分かれますね。

広すぎて、全体を紹介するだけでも尺をとりますね💦

サンセットタイムはさらに美しく。

後編はリゾートのグルメについてご紹介します!

ディナーはカニ専門店「Ministry of Crab Maldives」

海鮮を食べたいと思っていた私が選んだのはカニ専門店。マリーナエリアに並ぶレストランのひとつです。ホテルアプリのチャットからさくっと予約して足を運びました。

カニはサイズによって価格がことなり、おすすめを聞いて選んだのはミディアムサイズ90ドル。味付けをいろいろ選べて、モルディブカレー味にしました。それとビール、ライス。最高のディナー。

朝食はホテルのメインダイニング「Miss Olive Oyl」

朝食はホテルのメインダイニングミスターオリーブオイルでビュッフェスタイル。メニュー豊富でなやんじゃう!モルディブ名物「マスフニ&ロシ」とかパンケーキとか、フルーツをチョイス。朝からなんとスパークリングワインも飲み放題♡

参考予約データ:
セイ ラグーン モルディブス キュリオ コレクション バイ ヒルトン
 (SAii Lagoon Maldives Curio Collection by Hilton)
滞在日:2023/9/12 1泊
部屋:スカイルーム(コテージ2階)キングベッド
価格:1泊朝食付き$203.26/¥29610
送迎ボート $89/¥12,856(半額割引)
ホテルの詳細と予約Agoda>

なお、セイラグーンの予約や手配の経緯詳細は下記の記事にて書いてます。

「スカイスキャナー」で格安航空券を検索


私いくらがいつも利用している航空券比較検索サービス「スカイスキャナー」。公式のAPIを以下に埋め込んでいますので検索できます!旅の始まりはいつもここから。レッツサーチ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国150地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. ルーフトップレストランがある空港ホテル!スワンナプーム ヴィル …
  2. マルタ バレッタ オズボーンホテル マルタの古都バレッタ「オズボーンホテルOsborne Hotel…
  3. 砂漠のリゾート「アラビアン ナイツ ビレッジ」で千夜一夜物語の世…
  4. 伊豆大島の絶景の中へ「大島温泉ホテル」宿泊記
  5. バンコク空港近くの安くてユニークなホテル「スワンナプーム スイー…
  6. Paradise Island Resort & Spa 1泊1万円台!モルディブ「パラダイス アイランド リゾート」レポ…
  7. ダヌビウス ホテル ゲッレールト 100年の歴史!ブダペスト「ダヌビウス ホテル ゲッレールト」宿…
  8. モルディブ モルディブのホテル選び-手ごろなリゾート&水上ヴィラを徹底調査

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP