アジア Asia

絶景ワットアルンビュー!ホテルRiva Arun バンコク

Riva Arun Bangkok
スポンサーリンク
Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

10数年ぶり2度目のバンコク訪問でホテル「Riva Arun Bangkok」に滞在した。数あるバンコクのホテルの中からここに決めたのは、その立地。バンコクの中心を流れるチャオプラヤー川沿いに建ち、川を挟んで向かい側に世界遺産「ワットアルン」が立つ。レイク側の部屋を指定すれば、部屋からワットアルンを朝から晩まで眺めることができる。自分だけの特等席だ。特に美しいのは夕刻時。沈みゆく太陽のよってオレンジ色に染まる空のもと、ライトアップされるその景観は言葉にできない。”暁の寺”をいつまでも眺めた。

Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

Riva Arun の場所は細い路地を入った奥まったところにあり少しわかりずらいが、王宮エリアが徒歩圏内で観光にも便利な立地だ。
5階建てで1階はロビーとカフェバー、客室はワンフロアに7室で全20室ほどの小さなホテルで、値段も手ごろな価格設定。8000~15000円ほど。予算に余裕があればジャグジー付きのスイートが30000円。4つ星ホテルのクラスになっている。

Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

2016年にオープンしたまだ新しめのホテルで近代モダンインテリアで設えられた部屋は機能的で快適。今回はリバービューであるデラックスルームを指定した。

Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

屋上にはルーフトップレストランがあり、ここからも川とワットアルンを眺めることができる。ビジターにも人気のレストランだ。夜景が美しいディナータイムがおすすめだが、お値段は少々高め。

Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok


朝食もここで頂ける。メインはオーダー制、サラダやフルーツなどはビュッフェスタイルになっている。
Riva Arun Bangkok

Riva Arun Bangkok

comment

昔は「ホテルは寝るだけ」と割り切って安い部屋を取っていた私だが、最近は考え方が変わった。昔に比べ旅先であまり出歩かなくなりホテルにいる時間が長くなったこともある。夕方ホテルに戻ったら朝までのんびり過ごす。その夕刻~夜~朝にかけて部屋から最高の風景を見ることは旅の醍醐味であり旅の楽しみ方のひとつなのだ。部屋からのビューにこだわるようになったのはそのためだ。

Hotel information

Riva Arun Bangkok [Booking.com]



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約20年、世界40カ国100地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。

関連記事

  1. 香港航空搭乗レポート!香港経由モルディブ行き
  2. Risata Bali Resort 南国ムード満タン♪バリ島「リサタ バリ リゾート」空港近く弾丸旅…
  3. マカオのホテル マカオの古典的様式のホテル「ポサダ デ コロアン」滞在レポート
  4. マカオ 世界遺産の宝庫「マカオ」を1日で楽しむ
  5. 香港空港で話題のLINEカフェに行ってきました
  6. バンコクのSIMはアマゾンで450円で買える(SIMフリーiPh…
  7. 2泊3日で格安バンコク!大人のリフレッシュひとり旅モデルコース
  8. 大人の隠れ家 ベランダ チェンマイ ハイリゾートで静寂の自然に包…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP