北海道

GW北海道バイクツーリングひとり旅|女一人旅ソロツーリング2022

GWに計画していたギリシャ行きを出発2日前にキャンセル。理由はコロナ、ウクライナ情勢、円安。
詳細→2022GWの海外旅行をキャンセルしました
代わりにバイクに飛び乗って北海道目指すことにしました。東京を出発し新潟港からフェリーにて小樽へ。
行き当たりばったり突発ソロツーリングの概要と費用など旅の記録。

北海道ツーリング2022まとめ

ノープランで出発したので、どこに行くかどこに泊まるかは前日に決めて走ってました。
帰りのフェリーは小樽→新潟を買ったものの、気が変わって3日前にキャンセルして苫小牧→仙台を買い直し。仙台から陸路で帰ってきました。
旅の期間:5/3〜5/9 (7日間)
全走行距離:1470km
訪問地:小樽・札幌・然別湖・えりも岬・支笏湖など
北海道ツーリング歴:2018(仲間と/レンタルバイク)、2019(初のソロツー)につづき3回目

1日目 5月3日(火)

4:50 自宅出発(東京)
GWの渋滞を避けるため予測情報チェックして早めに出発。東松山付近8時ごろがやばいらしくうまくかわせました。
魚沼あたりの山岳部で雨。気温5℃に泣く。冬の装備で来てよかった。天気予報では大丈夫そうだったのに。
「二輪車定率割引」を事前に申請してお得に。(37.5%割引で練馬→新潟西が3,480。通常5570)

10:00 新潟フェリーターミナル
ここまでくるだけで本格ツーリングの距離。遠かった。
12:00 新潟港出発(日本海フェリーらべんだあ)
★走行距離:自宅~新潟320km

日本海フェリーらべんだあで小樽まで16時間の船旅。少し贅沢してデラックスルーム♪テラス付きで豪華客船と謙遜なし。旅情たっぷり。

デラックスA ¥26600
デラックス1人貸切¥13300
バイク¥8900
合計 ¥48800

2日目 5月4日(水)

4:30 小樽港到着
雨に泣く。
5:00 スーパー銭湯で時間潰し&リフレッシュ
のんびりまったり
9:00 出発
9:15 小樽三角市場で朝ごはん
晴れた!
10:30 小樽祝津パノラマ展望台
11:00 鰊御殿
12:45 絶景カフェ

14:00 札幌 白い恋人パーク
15:40 羊ヶ丘展望台
17:00 ホテルモントレ札幌
18:00 市内散策と酒祭り
19:40 ホテル スパ
★走行距離:小樽~札幌50km

3日目 5月5日(木)

9:30ホテル 朝食
 ホテル 出発
 北海道神宮(桜を見に)
(高速道路/強風ツライ)
15:00カフェダイニングサルビア
火山展望地(大島亮吉記念碑)二つの火山の物語
 扇ヶ原展望台
16:40然別(しかりべつ)湖畔温泉ホテル風水
★走行距離:札幌~然別湖200km

然別湖畔温泉ホテル風水。
絶景の露天風呂が最高。早朝の湖の景観も幻想的でした。まさに秘境。

本館和室一泊夕朝食付き¥16,710 Yahooトラベル

4日目 5月6日(金)

8:00出発
9:40ナイタイ牧場
 道の駅 忠類
 黄金道路
 えりも黄金トンネル
14:00襟裳岬
15:00ランチ/えりもラーメン
18:30新冠温泉 ホテルヒルズ
★走行距離:約320キロ

距離走って絶景の連続で今回のハイライト的な日。

新冠温泉 ホテルヒルズ。
立地が都合よくてここに決めた。ほかにこの辺に宿はない。スーパー銭湯に宿泊施設がついたようなお宿。部屋はシンプル。北海道感はあまりなかったけれど夕陽の名所で美しく、居心地はよかった。

一泊朝食付き¥14,007 じゃらん

5日目 5月7日(土)

10:00出発
10:30二十間道路の桜並木
14:00苫小牧の港市場
 ランチ/海鮮焼き★
16:00支笏湖(しこつこ)
17:00支笏湖湖畔のお宿
★走行距離:新ひだか~桜~支笏湖140km

支笏湖湖畔のお宿「丸駒温泉旅館」
秘湯が人気の隠れ家温泉宿。

一泊朝食付き ¥10000 楽天トラベル

6日目 5月8日(日)

9:30出発
 支笏湖 ポロピナイ展望台
 支笏湖ホロピナイ園地
 湖畔園地


16:00スーパー銭湯でリフレッシュ
17:00苫小牧港
20:00太平洋フェリー「きそ」出航
★走行距離:支笏湖~苫小牧 60km

太平洋フェリー「きそ」
これに乗ってみたくて急きょ予定変更した。
しかもひとりでセミスイートルーム♪という贅沢。船首側にある広々ルームでビューバス付き。朝晩の食事(レストランでのビュッフェ)もついてくる。テラスがないのは残念。

セミスイート ¥30000(貸切無料日)
バイク ¥7000
合計 ¥37000
スイートなのに新日本フェリーより安い!GWあけのオフシーズン扱いで貸切無料も嬉しい。距離が短いのもあるとはいえ、バリュー。
詳細レポート: 太平洋フェリー「きそ」セミスイートルーム船旅

7日目 5月9日(月)

10:00仙台港到着
 陸路で東京へ(東北道)ラストラン!
 意気揚々走り出すも途中から雨で泣きそう。
 タイヤにくぎも。。
 軽井沢SAで上品ランチしてモチベあげる。
 夕方帰宅。
★走行距離:380km

今回の旅でもっとも長距離走ったのがこの帰宅ラン。郡山あたりから自宅までずっと雨Orz ぐったり。晴れてればもう少し余裕を持って走れたろうに。

最高の北海道ツーリング。夏がシーズンですが、GWの北海道もあり!
ただし山岳部や峠は凍結の場合ありなのでよく調べること。今回も一部凍結情報が出ていたので山岳部はあえて避けました。
GW真っ最中でも道はガラガラ、信号も少なくストレスフリーなツーリングを楽しめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国100地域くらい。
普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。

関連記事

  1. きそ 太平洋フェリー「きそ」セミスイートルーム船旅(バイク一人旅)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP