トルコ2022

カッパドキアでグルメランチとカイセリ空港移動|トルコひとり旅2022

カッパドキア3日間滞在もあっという間に最終日。夕方のフライトまで自由時間。
えーと、することがありません。
この2日間で主要なところはすべて廻れてしまいました。飛行機の都合で3日滞在しましたが、2日で充分だったなというのが感想です。
でも旅先で「することがない」ってめちゃ贅沢。気の向くままに過ごそう。

できれば気球に乗りたかったけど、昨日が天候不良で中止になったため今朝はその予約がスライドして満席。気球ツアーは争奪戦。

ホテルで朝食のんびり食べる。
絶景をただ眺める。

お昼にいったんチェックアウト手続きして荷物を預けてホテルテラスでのんびり。
ホテルの清掃のおばさまと仲良くなって手作りブレスレットを頂いちゃいました❤︎

ランチ FIRIN EXPRES(Yeşil Vadi Göreme Şubesi)

お昼になったので町に出て良さげレストランでトルコ料理ランチ。Google mapで調べて評判の良いレストランに行ってみることに。昨日ランチを食べたレストランの向かいにあり、こじんまりとした地味な印象だったけど、どうかな。

入ってみると地味な外観とは裏腹に、ケイブ風のおしゃれな店内!良い意味でびっくり。気分もアガります。
何にしようかな?まだ食べていないメニューにしよう。
注文したのはトルコの煮込み料理「キレミットKiremitte」のタウックTavuk(チキン)(145リラ)。野菜と一緒に煮込んであってあっさりとした味でおいしい!
焼き立てのピタパンみたいなものも添えてあっておなか一杯。
さらにもうひとつ、気になった「キュネフKunefe」も注文(55リラ)。チーズを使ったあまーいデザートでこれまたおいしい!
幸せランチでした。

Travel Data:
レストランFIRIN EXPRES
Google map では「Yeşil Vadi Göreme Şubesi」という店名になっている。

ホテルに戻り空港送迎ピックアップ。ホテルに依頼して手配してもらいました。乗り合い送迎でひとり10ユーロ。
1時間ほどでカイセリ空港到着。
ペガサス航空でアンタルヤへひとっ飛び!
トルコのLCC「ペガサス航空」に乗ってみた!レポート

旅は「アンタルヤ編」に入ります。

Travel Data:
エルキレット国際空港
Kayseri Havalimanı (ASR)

小さな空港。2階にフードコートあり。売店もいくつか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国100地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. アンタルヤ「スワンドール トプカピ パレスリゾート」滞在記|トル…
  2. 世界遺産カッパドキア滞在記【3】ギョレメタウンと絶景ポイント|ト…
  3. 世界遺産カッパドキア滞在記【2】スクーター絶景ツーリング|トルコ…
  4. カッパドキアCappadocia Caves Hotel滞在レポ…
  5. アンタルヤ国際空港とCIPラウンジ|トルコひとり旅
  6. アンタルヤ巡り~考古学博物館とかビーチとか|トルコひとり旅
  7. カタール航空で行く「トルコ」ひとり旅の計画2022
  8. アンタルヤ「アクラホテル」の朝食とリゾートタイム|トルコひとり旅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP