トルコ2022

アンタルヤの旧市街「カレイチ」散策!|トルコひとり旅

9月21日アンタルヤ

滞在しているアクラホテルをお昼ごろに出発。まずは旧市街「カレイチ」に行ってみよう!
Google mapで調べるとバスで行けるようだけど、バスにのるには「アンタルヤカード」という電子カードが必要で、その辺では買えないっぽい?まずはバス停に行ってみようかな。
とホテルの出口から道路のほうへテクテク歩いていると、ちょうどここで客を下ろしたタクシーに声をかけられた。
ふむ。まずはタクシーで行っちゃうか。
「カレイチまで行けます?いくらですか?」
「うーん、メーター次第だけど50-60リラくらいかな」
「OK、乗ります」
トルコのタクシーはぼったくりがよくあると聞いていたので、値段を確認するの大事。乗って早々にアンタルヤ観光のカタログを渡され営業活動が始まる。軽く目を通す。
走ること10分程度、あっという間にカレイチに到着した。強引な営業はなくて名刺を渡されただけ、料金はメーター通り57リラ(約450円)良心的なタクシーさんでした。

「わお!!」

まず目に飛び込んできたのは、遺跡。

「バドリアヌス門Hadrian’s Gate」です。
なんて、素敵。
気分が盛り上がります!

ワクワクしながら旧市街の中へ。
まずは歩こう。
気の向くまま、興味の向くまま。

ここカレイチは海に面した港町。
階段を降りると小さな港がありました。
船がたくさん!

港沿いの遊歩道をあるいていると、チケット売り場が目につきました。
船に乗れるのかな?観光船があるみたい?
ちょっと覗くと1時間くらいのミニクルーズが間もなく出発とのこと。
よし、乗っちゃおう!
チケットは200リラ(約1600円)。
買うのが出発間際だったけど、ギリギリセーフで乗せてくれました。

景色は美しく、海風が心地よく。
1時間のクルーズはあっというま。
船の上からアクラホテルも見れました。

船を降りて再び町を散策。
にぎやかなマーケット、荘厳なモスク、おしゃれなカフェやホテル。
どれだけ歩いても飽きることなく。

にゃんこやわんこもこの町の住人です。

美しい街、カレイチ。

気になったフローズンドリンクを購入。50リラ(400円)。冷たくて、美味しい。

名残惜しいけれどそろそろホテルに帰りましょう。


帰りはバスです。アンタルヤカードはトラム乗り場に券売機があって入手できました。カード本体を購入してチャージする、イスタンブールカードと同じしくみでした。
バス停で待っていたらすぐ近くにおいしそうなスイーツ屋さん(Tatlıcı Fehmi Usta Antalya)を発見。ちょっと食べる時間くらいあるかな?
「すいませーん、ひとつくださーい!」
おいしそうなライスプティングSUTLACです!1つ25リラ(200円)
っていうか、おいしい!なんじゃこりゃ。極上のプリンではないですか。

お店の隣のスタンドで食べていたら、あ!バ、バス来ちゃった!
バスに飛び乗りました。
プリン片手にバスに乗るへんな客状態。

Travel Data:
プリンを買ったお店
Tatlıcı Fehmi Usta Antalya
いろんなスイーツを売っている人気のお店だよ♪

そんなカレイチ散歩でした。
楽しかった!明日また来ようかな。

Travel Data:
旧市街カレイチ Kaleiçi
小さな町なので1時間もあれば廻れてしまう。レストランやカフェも多いのでのんびり食事するのもよいですね。小規模なホテルが点在しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マダム いくら

投稿者の記事一覧

はじめての海外ひとり旅は19歳、フランス パリ。以来、旅歴約20年超、世界40カ国100地域くらい。普段は会社員でWebデザイン&運用を生業としている。
いくらの詳細プロフィール>

関連記事

  1. イスタンブール新空港の到着・出発とプライオリティラウンジ|トルコ…
  2. アンタルヤ「アクラホテル」のサンセット~ディナー|トルコひとり旅…
  3. 世界遺産カッパドキア滞在記【2】スクーター絶景ツーリング|トルコ…
  4. 世界遺産カッパドキア滞在記【1】到着|トルコひとり旅2022
  5. アンタルヤ「スワンドール トプカピ パレスリゾート」滞在記|トル…
  6. トルコの地中海リゾート「アンタルヤ」到着とアクラホテルのスイート…
  7. アンタルヤ巡り~考古学博物館とかビーチとか|トルコひとり旅
  8. イスタンブールからカッパドキアへの移動について~トルコ航空国内線…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Asia

カテゴリー記事一覧

マダムいくらの撮影機材

ニコンD5600に超広角レンズをよくつかっています。サブ機はiPhone8。

詳細はブログにて カメラ買い替え「ニコンD5600」

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600

Nikon広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR


PAGE TOP